寝床で鳥を見る

(なまけでこ増量中の備忘録的日記)

<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< memo:ツクバハコネサンショウウオ Onychodactylus tsukubaensis | TOP | 無題 >>

2013.02.20 Wednesday

「大人のための超ビギナー向けバードウォッチングの会(仮称:鳥部)」in 高知城


快晴。
以前からリクエストをいただいていた、大人のための超ビギナー向け野鳥観察の会の日となりました。
いや〜、事前の情報に違わず、ささやかな会でスローにお城を歩いて野鳥を見て回りました。

やっぱりビギナーはあなどれません。
ワタクシ「あれは、ミサゴという魚を捕まえる鷹の仲間です。英語ではオスプレイという鳥です。」
などというと、参加者の記録用紙には「メスプレイ」という想像を絶する種名が記入されていたり(メスがどういうプレイなんだ?大丈夫か?大人女子力!)、いつのまにか「カサゴ」と呼ばれていたり(いや、あれはおいしいですよね)、とか。
どぉなっちゃってんだよ〜♪人生頑張ってんだよ〜♪と空を仰いで歌いたくもなってしまうのでした、わははは。







































参加された方、ありがとうございました。

午後、所用をいろいろ。
夜、映画「ムーンライズ・キングダム」を見る。

▲top