寝床で鳥を見る

(なまけでこ増量中の備忘録的日記)

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2013.04.01 Monday

報道:メス化する龍馬,IPS細胞でご当地アイドルR.Y.O48結成へ

報道:『メス化する龍馬,IPS細胞で龍馬大量再生、ご当地アイドルR.Y.O48結成へ』

香北新報社 4月1日(金) 5時47分配信 http://www.kahoku-shinpou.com/news/now/201104010647.php

梶崎高知県知事は31日午後,県議会がIPS細胞を使用した絶滅した国の天然記念物ニホンカワウソ復元よりも坂本龍馬の復元研究を優先する議決したことをうけて,メス化した龍馬大量再生の目処がたったことからアイドルユニットとして売り出すことを決定したと発表した.世界的に注目される県立荒吐(あらはばき)野植物園と高知香南大学,中国国立科学院付属白髪三千丈大学との共同研究による室戸海洋深層水とふくらし粉の混合液によるIPS細胞技術の成果と知事は強調した.記者団からは「県はIPS細胞を理解しているのか」との質問も出たが,会見では俳優の武田鉄矢さん似のご当地アイドルユニットのイメージポスターと新曲「おまんとネハンでオーバーサーティ★R.Y.O48」「ハネムーンでバードシュート♡」も発表され,地元の商店街では期待が高まっている.
高知城大手前通りの日曜市で食事中の女性(85)は,「高知のアイドルはちきんガールズもいいですけど,新しいアイドルは(武田)鉄矢に似ていてよかったです,福山雅治は長崎の宣伝ばかり.やけんど最初から乙女ねえやん(竜馬の姉)でやったらええのに.」と期待に笑顔をほころばせた.

・かっぱまわり 新著「毎日パスタ・私の血液はパスタでできている」消費者庁より注意.
・アベノミクス効果本県にも.銘菓エチオピアまんじゅうコーンポタージュ味,生産追いつかずアルバイトのヌートリア急募.
・P.M.2.5?名物鷹匠町コーヒー色の虹に観光客騒然.
・オバマショック!日曜市たぬき油・ハクビシン肉もTPPの影.
・TPP賛成!たぬき・ハクビシンが高知大丸前で促進デモ.
高知・風物詩 春を告げるジョン・マン3年ぶりの接岸
高知・香北市山中で原人捕まる アンパンマンミュージアムで/展示へ
・野良チシャ猫が高知城大繁殖で野鳥絶滅,捕獲直前笑って消え対策困難.

2012.04.01 Sunday

エイプリルフールについて


2012.04.01 Sunday

報道:『高知・風物詩 春を告げるジョン・マン3年ぶりの接岸』

報道:
『高知・風物詩 春を告げるジョン・マン3年ぶりの接岸』
香北新報社 4月1日(日) 6時47分配信
http://www.kahokushinpou.com/news/now/201204010647.php

夜須田町は第五管区高知海上保安部が1日午前、夜須田町唐浜海岸に3年ぶりに巨大ジョン・マンの接岸確認と発表しました。ジョン・マンは駿河湾から土佐湾の深海に生息する巨大な深海ナマコの一種で、春に産卵のために浅瀬に浮上するものの南風によって主に高知県の海岸に打ち上げられます。

ここ夜須田町は、旧石器時代後期の遺跡からジョン・マンをモチーフにした祭祀に用いられたと考えられる石器が全国で初めて出土したことでも知られるなど、古くから全国でも有数の大規模な接岸地として有名な町です。明治時代に活躍した郷土の地質学者寺田寅泊は「富山の蜃気楼 いなやホーランエンヤ 土佐のジョン・マンやってきた ヤレ よさこいよさこい」と春の海岸の情景を詠むなど、ジョン・マンは古くから高知の春を告げる風物詩として親しまれてきました。成長すると10kmほどの大きさになるジョン・マンですが、夜須田町商工観光課によると今回接岸したのは、まだ2.4kmほどの子供ジョンだということです。

ジョン・マン接岸の発表が町の防災無線から流れると近所の住人たちが未明から包丁やのこぎり、鍋やビニール袋などを持って海岸に集まりました。さっそく古くから地域に伝わる「じょんまんじろうさま あんとくさま おゆるしを」の掛け声と共に、先を争うようにジョン・マンを切り取っては容器に収めたり、短冊型に切ったジョン・マンを特産のゆず醤油に浸して春の味覚を楽しみました。
地元の女性は「ジョン・マンは美容にもいいと聞きました。言い伝えでは接岸した年には幸運に恵まれるといいます。どんな幸運が訪れるのかとても楽しみです。明るい年になってほしいです。」と、笑顔をほころばせていました。

町商工観光課の奈半利寅次郎地蔵課長は「室戸ジオパークの盛り上がりもあり、今後は砕氷船を購入してジョン・マンの中を走らせて味わいながら船旅を楽しむ観光コースを作りたい。ぜひ海外からも観光客を呼び込んで地域おこしの起爆剤にしたい」と期待をふくらませています。
町によると一週間程度でジョン・マンの接岸シーズンは終わり、つづいてニタリクジラの回遊シーズンが始まるということです。

写真 ー 接岸したジョン・マン先端部 ー 夜須田町の唐浜海岸にて 夜須田町商工観光課撮影


【関連記事】
・かっぱまわり 新曲「デスキニー・チャイルド」発売延期・丸亀製麺ゲリラライブ中止でファン悲鳴
高知・香北市山中で原人捕まる アンパンマンミュージアムで展示へ
・健康ブーム、銘菓エチオピアまんじゅうに新開発コンソメ・パンチ味とメンソール味
・日曜市フェア・トレードたぬき油に米国産の疑惑 積極調査で存在感示す消費者庁
・全部計算ですーエア・キーボードアーチスト革パン教授が語る音楽生活

2011.04.01 Friday

報道:高知・香北市山中で原人捕まる アンパンマンミュージアムで展示へ

報道:
『高知・香北市山中で原人捕まる アンパンマンミュージアムで展示へ
香北新報社 4月1日(金) 6時47分配信 http://www.kahoku-shinpou.com/news/now/201104010647.php
香北市は、1日午前、香北市南部山中の農家で捕獲された原人の毛皮を、4月9日から香北市美良希にあるアンパンミュージアムで展示すると発表した。この原人は先月27日に特産の山北みかん農家のイノシシ罠に入って捕獲されたもの。市商工観光農林環境部が31日に専門家とともに残された毛皮から原人と確認した。原人の確認は1970年代に中国地方などで相次いで起こったが、その後は急速に減少し、近年の確認は無く絶滅が危惧されていた。
専門家は「非常におどろいている。ミカンの時期が終わり山から下りてきたのだろう。数が少ないのは間違いない。ほっと一安心だが第二のカワウソにならないか心配している。」。

捕獲された原人にミカンを与えた村の老人は「うえはおおみず、したはおおかじ なーんだ」と古くから村に伝わる祝詞を聞かせたところ、「おふろ」と伝説とおりの鳴き声で鳴いたので驚きました。言い伝えでは原人が出た年には豊作になるといいます。次のミカンの収穫が楽しみです。」と、笑顔をほころばせた。

写真 ー 確認された原人の毛皮 ー 香北市の民家にて 香北市撮影


【関連記事】
・かっぱまわり 県外で河童と間違われ一騒動
・自転車ブーム 五色石製サドル生産追いつかず悲鳴
・高知市鷹匠町でコーヒー色の虹 気象台に問い合わせ相つぐ

▲top